株式会社マイスタースタジオ

ご挨拶

社名に込めた想い

社名に込めた想いイラスト

マイスタースタジオのmeisterは、ドイツ語で「尊敬を集める上級職人」を意味します。私たちは、Web業界のマイスターとして、各々がプロとしての誇りを持って働き、本質的な価値を追い求め続けます。

マイスターには、my star(スター=人気者)という意味も掛けています。これは、自分たちが常に引っ張りだこな存在でありたいという想いを込めています。仕事の価値を決めるのは「自分以外の誰か」です。独り善がりではなく、新しいやり方を貪欲に取り入れ、世の中に求められる存在であり続けます。

スタジオ(studio)は、工房を意味します。私たちは、どこにでもあるものを大量生産する工場ではなく、他にない新しい価値を生み出す工房でありたいと考えています。また職人の集う工房である以上、決して押し売り営業はしません。営業はしなくても、求めて頂ける存在であることを常に志向し、こだわり続けます。

私たちは、常にマイスターとして恥じぬ働き方をし、最高の仕事を追及することを約束します。

マイスタースタジオ一同

行動理念

ユーザーを最優先に、新たな挑戦を前向きに実行し続けます。

社名に込めた想いイラスト
ユーザーを最優先に

利害関係者はたくさんいますが、最優先をユーザーに置いています。例えばクライアントの支援をするときでも、常にその先にいるユーザーを見るように気をつけています。そうすることが結局はクライアントにとって最も喜んでもらえる結果につながると考えます。

新たな挑戦を

今までやってきた同じことをずっと続けるのではなく、新たな挑戦をします。新しいことを始めるのは決して楽ではありません。ですが、その大変さよりも新しい挑戦をすることの楽しさ、新しい価値を生み出す喜びを大切にします。

前向きな姿勢で

人間ですのでネガティブになることもあります。しかし、後ろ向きのままで、本当に良い仕事ができるでしょうか。私たちは、周囲の仲間のために、そして何よりも自分自身の幸せのために、前向きさを大切にします。

実行する

どれだけ知識が豊富で考えが優れていたとしても、実際に行動しなければただの評論家であり、何も成せません。私たちは誰かを批評するのではなく、自ら実行し、批評される側でいることを誇りに思います。